化成フロンティアサービス株式会社

メニューと現在地情報をスキップして本文へ

ここからメニュー

メニュー終わり

現在地は… 化成フロンティアサービス(HOME) の中の KFS通信(目次) の中の 第259号

ここから本文、本文をスキップして製作者情報へ

掲載 2018年1月12日

第259号 2017アビリンピック全国大会・障害者ワークフェア IN 栃木

 アビリンピック(障害者技能競技会)全国大会とその一環として併せて開催されている障害者ワークフェア(しょうがい者の職業能力および雇用に対する展示、実演、職業体験などを行う)が2017年度は栃木県宇都宮市周辺で開催されました。

 アビリンピック全国大会には6月の県大会のデータベース部門で金賞を獲得した矢野さんが福岡県代表として出場、
KFS通信第247号参照)全国から参加の強豪参加者の中で健闘の結果3位入賞。銅メダルを獲得されました。

 障害者ワークフェアには、毎回出展しており、今年も会場内にKFS社のブースを設置。会社紹介と写真入名刺の実演販売を行いました。


アビリンピック

矢野さんからコメント

大会3か月程前に公表される競技課題に対して、「審査員の方がどのような意図を持って問題を出しているのか?」という解釈が非常に難しく悩みました。自分の中で答えを見つけ、その方向に向けてどのように作り上げていくかを設計する工程は、苦しくもありとても楽しめました。大会当日は、準備していた内容をすべて発揮することができず、後悔が残る大会となってしまいましたが、この悔しさを次に繋げていければと思っています。

大会に出場するにあたり、たくさんの方にお世話になりました。有難うございました。


左側 メダルを手に微笑む矢野さん。右側 努力の証、銅メダル。


ワークフェア

ワークフェア特設テント会場入口!


KFS会社案内パネル。


KFSの展示販売ブース!


販売した名刺のサンプル!


本文終わり

このページの先頭に戻る

ページの最後です→このページの先頭に戻る