化成フロンティアサービス株式会社

メニューと現在地情報をスキップして本文へ

ここからメニュー

メニュー終わり

現在地は… 化成フロンティアサービス(HOME) の中の KFS通信(目次) の中の 第260号

ここから本文、本文をスキップして製作者情報へ

掲載 2018年1月12日

第260号 全国障害者スポーツ大会で3位入賞

KFS通信第250号で出場決定の紹介をしましたが、2017年10月28日から30日にかけて開催された「第17回全国障害者スポーツ大会(愛媛県)」に、弊社の一番ヶ瀬さん(フィールド部フィールド3グループ浴場チーム)がバレーボール競技に九州ブロック代表として出場し、3位入賞、見事銅メダルを獲得しました。


愛媛国体の看板!


以下、一番ヶ瀬さんコメント。

無事ケガもなく、大会を終えることができました。初戦は開催県である愛媛県と対戦し、とても緊張しましたが、アタックが決まり、突破することができました。続く、準決勝では、前回優勝の東京都と対戦しました。試合は負けましたが、チームのみんなと楽しくバレーをすることができました。


サーブを打つ前、精神統一中!


運命の3位決定戦では、岐阜県との対戦となりました。僕は調子が悪く、苦戦しましたが、チームのみんなに助けてもらい、フルセットの最終セット19−24から大逆転で勝利しました。仲間を信じ、あきらめずに最後までボールを落とさず、追いかけたら、キセキが起き、バレーの神様がいるんだなと思いました。僕のバレー人生で忘れることのない試合になりました。たくさんの声援ありがとうございました。



本文終わり

このページの先頭に戻る

ページの最後です→このページの先頭に戻る