化成フロンティアサービス株式会社

メニューと現在地情報をスキップして本文へ

ここからメニュー

メニュー終わり

現在地は… 化成フロンティアサービス(HOME) の中の KFS通信(目次) の中の 第265号

ここから本文、本文をスキップして製作者情報へ

掲載 2018年3月28日

第265号 フルマラソンに挑戦!2017年度シーズン結果

過去のニュースでも掲載しておりますが、弊社フィールド部フィールド3グループ浴場チームの西田さんが今シーズン挑戦したマラソン大会の結果をダイジェストでご紹介します。以下、大会名、日程、ゴールタイム、順位、西田さんコメントの順で記載します。


西田さんより

1.おかやまマラソン  11月12日  2時間37分29秒  16位

シーズン初戦で自己新記録を更新しました。これまでの大会と比べてレース内容も良く、今シーズンの良いスタートが切れました。


2.大阪マラソン  11月26日  2時間50分23秒  273位

おかやまマラソンから2週間空けてのレース。中間点までは良かったが、食事面での調整に失敗したのか、体調を崩しタイムを大きくロス。今後のレースへの教訓となりました。


3.防府読売マラソン  12月17日  2時間40分59秒  132位

年内最後の本命レースで積極的にタイムを狙って走りました。しかし、終盤に体調を崩し、タイムをロスをする結果となり、もったいないレースとなりました。


4.別府大分毎日マラソン  2月4日  2時間40分56秒  185位

年明け最初の本命レース。あまり調子が良くない中、35kmまではベストに近いタイムで走れたが、そこから向かい風に苦しみ2時間40分を切れず、悔しい試合となりました。


5.北九州マラソン  2月18日  2時間47分16秒  36位

地元の大会だったので、コースベストを狙って走りましたが、またしても腹痛に襲われ、力の出し切れない試合となりました。


6.さが桜マラソン  3月18日  2時間46分33秒  41位

今シーズン最後の試合で、気合を入れ自己ベスト更新を狙いましたが、力不足で更新はなりませんでした。



初戦のおかやまマラソンで自己ベストを更新し、いい出だしでしたが2週間後の大阪マラソンでは腹痛を起こしてしまいました。それ以降のレースも同様で、タイムをロスして悔いが残りました。

来シーズンに向けて、まずは不摂生で増えてしまった体重をベスト体重に少しずつ戻していきながら走り込んで、食事の調整を失敗しないようにベストパフォーマンスを発揮したいです。


本文終わり

このページの先頭に戻る

ページの最後です→このページの先頭に戻る