化成フロンティアサービス株式会社

メニューと現在地情報をスキップして本文へ

ここからメニュー

メニュー終わり

現在地は… 化成フロンティアサービス(HOME) の中の KFS通信(目次) の中の 第296号

ここから本文、本文をスキップして製作者情報へ

掲載 2019年10月24日

第296号 MCC 福岡事業所主催 バレーボール大会

9月2日から13日まで、三菱ケミカル(株)福岡事業所の体育館において、MCC福岡事業所主催のバレーボール大会が一部と二部に分かれて開催されました。弊社からも一部と二部に1チームずつ出場しました。


試合結果

二部、 予選一回戦で敗退。

一部、 予選一回戦を突破し、準決勝、決勝戦へと進出しました。決勝戦では惜しくも敗退し、結果は2位。準優勝でした。


二部の試合の様子です。

対戦相手からのサーブを受け、しっかりとレシーブするなど、ボールを受けて、つなげて返してと頑張りましたが、残念ながら予選一回戦で敗退。




一部の試合の様子です。

みんなで力を合わせて、打っては拾い試合は進みます。攻撃アタックをブロックするため必死のジャンプ。たちまちボールの威力は弱まり、後方で守っていた選手はボールを打ち返します。熱戦は続き、優勝こそは逃しましたが、栄えある準優勝です。





毎日暑い中、練習に励み、頑張ってきた選手の皆さんお疲れ様でした。

応援に駆け付けて下さった方々ありがとうございました。


最後に監督にコメントをいただきました。

二部監督:江藤(せ)さん

あと一歩のところで力およばず、残念な結果にはなってしまいましたが、練習の成果は出ていたと思います。

来年は1勝できるようみんなで頑張ります!

一部監督:中村(や)さん

昨年の成績を上回ることができて、率直にうれしいです。

また来年、次はもう一つ上を目指せるようにみんなで練習していきたいと思います。


本文終わり

このページの先頭に戻る

ページの最後です→このページの先頭に戻る