化成フロンティアサービス株式会社

メニューと現在地情報をスキップして本文へ

ここからメニュー

メニュー終わり

現在地は… 化成フロンティアサービス(HOME) の中の KFS通信(目次) の中の 第307号

ここから本文、本文をスキップして製作者情報へ

掲載 2020年12月1日

第307号 対新型コロナ奮闘記!

緊急事態宣言への対応

新型コロナウイルスの感染拡大に対し、4月7日、政府は緊急事態宣言を発令し、福岡県を含む7都府県に外出自粛を要請。4月16日には緊急事態宣言の対象が全国に広がり、これを受けて弊社も下記の措置を取りました。

出勤者数を絞り込むため、可能な限りの受注調整や業務の縮小、テレワーク制度の導入などを行いました。出勤する従業員には自家用車通勤への切り替えや時差出勤などを推奨して、密になる状況をできるだけ避けるようにしました。出張や会議なども延期・中止しました。

5月に入り全国の緊急事態宣言が解除され、弊社の感染者はゼロで乗り切ることができましたが、通常勤務に戻った矢先、再び北九州市内で感染者が増加。第2波到来が懸念されたため、前回同様に出勤者を絞り込むなどの措置を講じました。これを6月中旬まで継続し、この事態も無事切り抜けることができました。


新しい生活様式の定着

感染しない・させないための行動を浸透・徹底するために、社内にプロジェクトチームを立ち上げました。従業員の声を拾いながら社内ルールを定め、新しい生活様式が定着するよう取り組みを行っています。主な取り組みは以下の通りです。

(1) 除菌
こまめな手洗いの推奨、出勤時の手指消毒の義務化と消毒液の設置、共有場所や共有備品の除菌基準の策定
(2) 拡散防止
マスク着用ルールの策定(着用が必須のケースでは会社支給)、遮蔽板の設置
(3) 換気
部署ごとに基準を定めて定期的に換気
(4) 健康管理
出勤時に発熱有無などを確認するためのチェック表を作成
(5) 会議
人数・時間の制限、オンライン会議の活用、会議後の除菌・換気

自宅等で事務作業を行うテレワークについてはこれまで社内の制度としてありませんでしたが、必要なモバイル機器を急遽手配し、短期間で導入することができました。テレワークが可能な従業員を増やすため、働き方を含めたさらなる環境の整備を行っています。他にも、引き続きフレックスタイムの活用による時差出勤や、希望者には自家用車での通勤を認めています。

また、新しい生活様式を定着させるための啓発ポスターを社員がデザイン・作成し、三菱ケミカル社やグループ会社にも提供しました。今後も新型コロナウイルス感染症対策を徹底し、新しい生活様式の中で元気に仕事ができるよう頑張っていきます!



本文終わり

このページの先頭に戻る

ページの最後です→このページの先頭に戻る