化成フロンティアサービス株式会社

メニューと現在地情報をスキップして本文へ

ここからメニュー

メニュー終わり

現在地は… 化成フロンティアサービス(HOME) の中の KFS通信(目次) の中の 第308号

ここから本文、本文をスキップして製作者情報へ

掲載 2021年2月3日

第308号 アビリンピック福岡大会で金賞を獲得し、全国大会に行ってきました

OA部の石倉です。

全国大会の予選を兼ねた地方大会「アビリンピック福岡2020」で金賞を受賞したので(KFS通信第303号参照)、「アビリンピック2020全国大会」に出場してきました。

※アビリンピック:障がい者が日頃職場で培った技能を競う大会

アビリンピック福岡県選手団壮行会

福岡県代表として全国大会に出場するということで、福岡県庁からご招待。

10月23日に行われた壮行会で県知事から激励を受けました。



アビリンピック2020全国大会 in 愛知

出場したデータベース部門の競技日は11月14日。

前日に愛知県へ新幹線で前乗り。

気持ちよく送り出してくれたチームメンバー、声を掛けてくれた職場の皆さんありがとう。

不安と緊張で落ち着きませんでしたが、心強かった。

14日。

会場は愛知県国際展示場。

今年は新型コロナウイルス感染拡大防止のため「無観客」での開催。

大会の様子はWeb上で動画配信されました。

競技は「Microsoft-Accessを使って3時間以内に事前提示された課題を作り上げる」

というもの。「記憶」が頼りです。

採点は得点形式で行われるので、基準を満たしていないと入賞はできません。

競技開始。

前日までの緊張がうそのように、気楽に挑めました。

それが良かったのか悪かったのか、集中しすぎて時間の確認を忘れて…。

気づけば残り時間、あとわずか!

焦りました。もうダメかと思いました。

「とにかく基本的なところは作り上げよう」と切り替え…。

結果は「銅賞」。

次につながる結果です。来年の参加が楽しみになってきました。



振り返り

仕事のスケジュール調整に加え、想定外のことが起きたりと参加当日まで不安な毎日でした。

事前課題に対しても集中力は今一つ。

行き詰まっていましたが、苦手な部分に集中して取り組んだ結果、迷いが消えて気持ちが軽くなりました。

チームメンバーや声を掛けてくれた職場の皆さんの存在は、競技中とても励みになりました。

銅賞という結果ではありましたが、次につながる結果でもあります。

今後とも応援よろしくお願いいたします。



本文終わり

このページの先頭に戻る

ページの最後です→このページの先頭に戻る